toggle
2016-10-21

家のコーヒーが絶対美味しくなる話その3!「陶器?ガラス?コーヒー器具は見た目も大切!」

絶対美味しくなるシリーズ!その3!!

ミルの話、ドリップポットの話と続いて、今回は第三弾で器具の見た目の違いの話です。
(以前のブログにも書きましたが)最近、いろんな形のドリッパーが発売されていますが、結局どれがいいの?という声もたくさんいただきます。ゴルピーコーヒーではよくハリオさんの器具をお勧めしています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-21-18-34-36

以前に説明したメリット・デメリットの話の他にも、老舗メーカーなので器具本体やペーパーなどの消耗品もずっと手に入りやすいことなども理由にあります。
よくある質問に答えます!「メリタ?カリタ?コーノ?ハリオ?ドリッパーって何が違う?」

今回はそこからもう一歩進んで「器具の見た目も大事。今は器具の素材もすごい多岐にわたってます。」という話題です。

最近のコーヒー器具の見た目のトレンド!

まずはハリオの代表的なV60ドリッパー。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-21-18-43-39

一般的なプラスティックから陶器、ガラス、金属(金属でもメッキから銅製までいろいろ)と様々な素材のV60ドリッパーが展開されています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-21-18-36-25

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-21-18-36-01

よくプラスティックと陶器とどちらがいいの?とご質問を頂戴します。

正直、プラスティックでも陶器でもガラスでも金属でもドリッパーとしての性能は変わりません!

昔は陶器だとドリッパーの内側のデコボコ(通称:リブ)に個体差があるからダメだとか、金属製だと熱伝導が・・・と言われていました。

最近人気のオリーブウッドシリーズ。

もともとあったコーヒー器具の一部のパーツをオリーブウッドに付け替えたもの。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-21-18-35-10

プラスティックだった部分がオリーブウッドになったということで、汚れやすいというデメリットはあるんですが使うごとに風合いがでて、馴染む感じが好きな方向けの器具だと思います。

最近の器具で残念なこと。

これはハリオの器具に限ったことではないのですが、デザイン性を求めるあまり、コーヒー器具、いや調理器具に必要な目盛りのついていない器具があること。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-21-18-44-40

自分がよく淹れる量の目盛りくらいはあったほうがいいかもしれません。
そういう意味でも器具の見た目は大事。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-21-18-36-53

これはハリオさんのドリップスケール。
「はかり」です。

重さをはかる機能だけでなく、時間もはかることができます。
しかもメタルの方はバックライト付きで充電池仕様で、USB端子で充電できます!

ゴルピー目線でコーヒー器具の見た目についてお伝えしたいこと。

img_8575

ここまで書いた通り、最近のコーヒー器具はいろんな素材のものが出てきていますが、どれも性能は同じです。

それでもいろんな素材の器具を試してみてほしいと思っています。
できれば陶器やガラスなどプラスティック以外の器具を使ってみてほしい。

コーヒー器具も、食卓のお皿やカップなどの食器と同じように「しつらえ」に目を向けてみてほしいと思っています。

紙皿で食べるのと、陶器のお皿で食べるのとではやはり味の感じ方や美味しさが全く違います。同じ料理を食べているはずなのに。

器具の素材の違いによる使い勝手や、手元の馴染み、使っているときの音の違いまで含めてコーヒーとその生活を楽しいでいただけたらと思ってます。

ということで、川名店のドリッパーもプラスティック製からいろんな素材のドリッパーに変えてみました。
ガラスとメタル。

img_8574

陶器とカパー(銅)

img_8576

是非皆さんもいろんな器具をお試しください。

ゴルピーコーヒーでは店舗はもちろんネットショップでも器具の販売を行っています!
載っていない商品でもほぼ取り寄せ可能です!
是非お気軽にお問い合わせください。

ちなみに楽天市場店で販売中のコーヒー送料無料!
こちらもぜひご利用ください。

関連記事